企業と社員がwin-winになる採用活動の3つのポイント

「新卒採用、まずは何から考えたらいいの?」

「優秀な新卒を採用し、会社の力を伸ばしたい!」

こんな思いを持っている人事担当者必見!

今回は、千株式会社の人事、勝井愛美さん「新卒採用活動のポイント」についてインタビュー!千株式会社は、主に教育機関における写真撮影から販売までをIT化する「はいチーズ!」で業界トップシェアを誇り、近日は保育業務支援システム「Hoisys」を新たに展開し加速している会社です。新卒採用活動にも力を入れており、昨年は45人の採用に成功。3年定着率も年々アップを目指しています。

今回は、そんな千株式会社で実践されているという3つの取り組みについてお伺いしました。新卒採用はどんな企業にとっても一大プロジェクト。企業にとっても新卒学生にとっても最高な結果にするために、どんなことをすればいいんでしょうか?

【勝井愛美】(Twitter

新卒入社後、メイン事業である写真のネット販売「はいチーズ!」の営業とドローン撮影などの新規事業立ち上げを担当。その後、人事に異動。現在は新卒研修など新入社員のフォロー施策を担当している。大阪人というだけでオチを求められるため、日々プレッシャーを感じている。

【堀家実悠希】Twitter

コロナの前から時代の最先端を走っていたイチミ史上初のオンラインインターン生。広島からジョインしている大学4年。人事・就活生向け記事の執筆や、インスタグラムアカウントの運用などを担当している。鼻が悪い。

 

新卒採用のカギは「圧倒的新卒視点」

ファーストインパクトから内定後まで、一貫して新卒視点を

堀家

勝井さん、本日はよろしくお願いします!私、就活終わったばっかりなので、こうして新卒求人の舞台裏を伺えるのはタイムリーでわくわくします…(笑)

そうなんですね(笑)よろしくお願いします!

勝井さん

堀家

勝井さんの会社で実践している「新卒採用活動のポイント」について伺いたいのですが…

わかりました!

勝井さん

堀家

具体的にどのような取り組みをされているのですか?

大きく3つあります。

1つ目が、求める人物像の定義

2つ目が、ターゲットへの訴求

3つ目が、内定者フォロー

です。

勝井さん

堀家

企業を見つけるところから、最初の接点、そして内定後まで…綿密に練られているんですね!

そうなんです。一つ一つ詳しくご説明していきますね!

勝井さん

堀家

よろしくお願いします!

「社会人としてどう成長できるか」を打ち出すブランディング

まずは求める人物像の設定です。弊社には、社員に求める3つのValue(1000Smiles、1000Challenges、1000Opinions)が存在しており、基本的にはこのValueへの共感を大切にしつつ、加えてその年に求めている職種要件を考慮し決めています。

勝井さん

堀家

企業の第一印象が左右されるポイントですね!

弊社では、サービス内容に魅力を感じて集まってくれる学生だけにフォーカスするのではなくて、社会人として成長したいというスタンスの学生に向けても確実にリーチしていきたいなと思っているので、求める人物像は採用チーム内でもブレないように細かく決めるようにしているんです。

勝井さん

堀家

インターネットで写真を販売するっていうビジネスモデルが面白いし、写真が好きな学生の方がたくさん魅かれるのはわかるのですが…それ以外のところにもアプローチする、ということですね。

その通りです。

勝井さん

堀家

それはなぜなのでしょうか?

それは、弊社で輝ける人材ってどんな人材かな?ということを考えた時に、サービス内容を打ち出しただけではそういった人材に届かないかもしれないと思ったからですね。

勝井さん

堀家

ターゲットについて掘り下げるということですね!

そうですね。例えば弊社だと、幼稚園や保育園に写真を撮りに行くことが多いので、そういうところから連想される優しいイメージがあると思うんです。でも、意外と企業やスポーツ団体とお仕事をすることも多くて、営業力も必要となる職場なんです。

勝井さん

堀家

そうなってくると、求人の打ち出し方によってはギャップが生まれそうですね。

そうなんです。ギャップが生まれない打ち出しを行うために、求める人物像は「○○な性格な人」「○○に興味がある人」「○○が好きな人」などイメージしやすいレベルに落とし込みます。笑

その上で、会社の魅力を打ち出すように意識しています。

勝井さん

堀家

それが、学生にとっても企業にとってもギャップが少なくて一番いいですよね!

そうですね。あとは、募集要項や福利厚生などの条件面はもちろん変えないのですが、私たちが狙っている学生が興味を持ちそうな情報を提供するべく、社員インタビューを更新してみたり、写真や言い回しを変えることもこまめに実施していますそうすると、何回も自社ページを訪れてくれる学生にも毎回新鮮な情報が伝わりますしね!

勝井さん

堀家

私も、気になる企業のページって何回も見てました!そういう仕掛けがあるとファンになっちゃいますよね。

こまめにチェックして更新するという勝井さん。

海を越えてゆく、本気の夏季インターン。

堀家

ターゲットの学生への訴求について、もう少し詳しく教えてください!

ターゲットへの訴求手法は色々と実施しています。キャッチーなものだとインターンがあります。今年はコロナの影響でちょっと内容が異なるんですけど、夏季インターンは沖縄に行ったりしています。

勝井さん

堀家

沖縄???

私たちのサービスって写真と切っても切り離せないので、きれいな写真を撮りたくなるような場所に行って、客様に写真コンテンツを通じて楽しんでもらうにはどうしたらいいのだろうか?を意識して行動してもらうインターンですね。

勝井さん

堀家

た…楽しそう…!

なぜそのインターンをしているんですか?

弊社のサービスは提供先が大学生ではない為、残念ながら学生からの知名度は低い会社です。そこでインパクトのある、弊社らしいインターンを実施することで、認知度向上を図りました。

勝井さん

堀家

効果は大きそうですよね!実際どうでしたか?

凄くあったと思います。夏季インターンの倍率は、実施2年目には25倍になりました。説明会に来る学生から「昨年参加した先輩から聞いて、参加しました!」と聞くと、口コミの効果も感じてあぁやってよかったなぁ~~って思いますね!

勝井さん

堀家

ちなみに、宿泊費とかって…?

宿泊費・交通費・食費など、全部会社負担ですよ(笑)

勝井さん

堀家

(絶句)

そこまで会社が負担するまでの効果が「沖縄」インターンにはあるんです!

今年はもちろん同じ形でインターンを行うことは難しいですし、来年の見通しも立たないので…ちょっと残念なところではありますが…。

勝井さん

堀家

私もそれ去年知ってたら絶対申しこんでました~~~今年はないの残念過ぎる…。

あと、凄く基本的なことですが、打ち出し方としてタイトルで心をつかむってことも大事だなって思います。

弊社は「沖縄フォトチャレンジ」と題しています。メインは「沖縄」、次に弊社サービスである「フォト」という要素を盛り込んでいます。最後に、参加するからには、弊社のバリューであるチャレンジ精神を忘れず全力で取り組んで欲しいという思いを込めて「チャレンジ」を付けています。

勝井さん

堀家

思いがたくさんこもってますね……!色んなインターン情報に触れる時、まずはみんなタイトルで判断しますもんね。

新卒の採用は内定がゴールじゃない。その後のフォローに懸ける想い

堀家

3つめのポイントは、内定後のフォローですね。

そうです!弊社では、全部署で内定者インターンを取り入れています。

勝井さん

堀家

全部署!徹底してますね。

これ、弊社に入社した新卒の方の会社の決め手を参考に考えてるんです。

勝井さん

堀家

決め手って、どんな感じなんですか?

働くイメージを持ってもらうことが、入社の決め手になることが多いんですよ。

勝井さん

堀家

わ、確かに!私もそうでした。

だから、実際に社員が働いている姿を見てもらったり、業務を体験してもらったりしています。

勝井さん

堀家

それは私たち側からしてもめちゃめちゃありがたいです!

あとは、先輩の訪問先についていって、どんなお客様を相手に仕事をしているのかという部分を知ってもらったり。テレアポなどにチャレンジもして、成功体験を積むということもしてもらってますね!

勝井さん

堀家

やはり学生の方も、入社してから「こんなはずじゃなかったのに…」ってなるのが一番怖いですから、内定後に手厚いフォローがあるのはほんとに決め手になります。一人一人を大切にしてくれそうですし…。

終始朗らかな勝井さん。新入社員研修も厳しくも優しい、明るい雰囲気なのだろう

まとめ

堀家

本日は詳しいお話ありがとうございました!ファーストインパクトから内定後の意思決定の部分まで、新卒視点で求人の戦略を練られているということが分かりました!

ありがとうございました!

勝井さん

堀家

特に、刺さってほしいターゲットに合わせて訴求文を変えていくというところが、私たちが運用代行を行っているWantedlyと重なるところがあってめっちゃ共感できました(笑)マッチ度の高い採用SNS 、Wantedlyに興味がわいた方はお気軽にご相談ください!今なら期間限定で無料相談を受け付けております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です